スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新撰組!!

夏休みの後半


京都の壬生に



行ってきましたぁあああ~~!!!



。+゜*・☆。・\(*´▽`*)/。・☆゜*☆。+





SN3B2027.jpg




前川邸です!!

あの芹沢鴨とかが斬殺されたね!!



前川邸の中はもうほんと、

おばあちゃん家みたいでした!(すみません;)



なかで、おじさんが新撰組についてのお話をされていました。
初めから聞きたかったなぁ・・・

しかもそのお話しされていた部屋はまさに



殺人現場!!


逆にいうと



新撰組が昔住んでいた所に


自分がいる!!(´△`///))))




ある意味テンション上がりますね。




一番え~と・・・心に残ったのは、刀傷でした。あれ?作文??

誰が切ったか分からない。
そんな刀傷が今も残されていました。




拝観(?)料は少しお高いですが


是非とも京都に行ったときには


お立ち寄りしてくださいまし~~☆


(*´u`*)ノシ







あと壬生寺にいって参りました。

百円払って拝観で来る

なんというか・・・・・。・・・・・まあいいや


そこの『近藤勇』局長の胸像の横に沢山絵馬がかけてありまして・・・
見てみると


『銀魂大好き!!』



『薄桜鬼大好きです!!』




等々・・・・・





てめーらぁ!!!


それはアニメじゃねぇが!!!!!


Σ\(`□´*)))



大体絵馬の5分の3ぐらいは

アニメだった様な気がします。
いや、もっとだったかも・・・・



『燃えよ剣』とか大河の『新撰組!』とか普通?の
FANの方に申し訳ないなと思いました;

だって銀魂の土方さんなんて


マヨラー


だし・・・


きっと
新撰組を汚すな!!!
と言う方もいるでしょうに・・・・



でも、幕末にこの新撰組が


活躍してくれたから


漫画であったり、本であったりができたわけだから


新撰組のミナサンに感謝すべきだと思う



か・・・・かっこよくいってみたかったけど無理だったみたい。





最後に私の後悔!!

出口の所に『新撰組ノート』なるものがありまして

「思い出になんか書いて行こう♪」と思い立った私と妹は
ノートを開いてあらびっくり!!



ノートの内容が薄桜鬼と銀魂に


占領されていました。




それに、テンションが+@された私たちが見つけたのは


『佐平』

『沖斎』

『土沖』

なる単語でした!!



何故『土斎』がない!!!!


というのじゃなくて;;

腐っんじゃねえかてめーらぁああああああ!!!
ほんと、普通の人からしたら何のこっちゃわかりませんよ!!


『腐女子は書き込むな!!』

『腐女子なめんな!!!』
といういいあらそいもかかれていました;




そんなとき、



『何これ?佐平とかかいてあるやん!!』



なんだとぅ!!!??



まさかの仲間との遭遇!!!
こう見えて(自称)人見知りの私は
その三人組に話しかけることができず

壬生を後にしました・・・・。





そのあと、

嵐山の『時雨殿』

『三十三間堂』
にも連れて行ってもらい、

学校の校外学習とはまた違った楽しみ方をできた京都の旅でした!!



以上!
長々とおつきあいありがとうございました☆


スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。